こんにちは、大阪市阿倍野区美章園にて整体院をしています。

健康案内人の砺波です。

今年も残るところ1カ月となりました。

年々気候の変化が激しく、暖かい日と寒い日の落差により

体調のすぐれない方も増えています。

そこで、皆さんはWHO(世界保健機構)による

健康の定義は、ご存知でしょうか?

Health is a state of complete physical,

mental and social well-being and

not merely the absence of disease or infirmity.

健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、

肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、

すべてが満たされた状態にあること。

上記の条文が現在のWHO憲章ですが、

この憲章の健康定義について、

1998年に新しい提案がなされました。

(現在も採択は見送りのままです)

それが以下の文章です。

Health is a dynamic state of complete physical,

mental, spiritual and social well-being and

not merely the absence of disease or infirmity.

健康とは、完全な身体的、精神的、霊的、

社会的な幸福のダイナミックな状態であり、

単に病気または虚弱の欠如だけでないこと。

前文と比べると何が違うのかと言うと、

spiritual(霊的)という言葉が書き加えられています。

spiritual(霊的)という言葉を聞くと、

幽霊や魂など宗教的な意味合いを感じるかもしれません。

また辞書で調べてみても、霊・精神に関するさま。

また、神聖で清らかなさま、と書いています。

WHO憲章での意味合いとしては、人間の尊厳の確保や

生活の質を考えるために必要で本質的なものとあります。

それは、一人一人がどのような自分でありたいのかを考える事であり、

さらにエフィカシー(自分に対する自己評価)が、

高い状態にあることだと私は考えます。

その状態であれば、自分の人生に対する充実感や

幸福感が生まれてくるのだと思います。

簡単にいえば、日々生き生きしているのかどうかということですね。

健康について考える時は、

身体的・精神的・霊的・社会的(環境)の4つが、

ダイナミックな状態であることを自問自答してみましょう。

そして、この中で自分ができるものは改善して、

どうしても難しいものは誰かの手を借りてお願いしましょう。

そうすればお互いが健康な状態になることができます。

大阪市阿倍野区美章園にある、

みこころ整体院では健康の定義にある

4つのことを念頭におきながら施術を行っています。

実際に社会的な部分は難しいところがありますが、

それもカウンセリングを行いながら

改善策を一緒に考えたりもしています。

12月の始まりの日である今日から、

健康について考えて見られるのはいかがでしょうか?

来年からさらに変化の激しい

激動を感じさせる世の中を生き抜くためには、

真の健康であることが必須条件です。

そうすると日々イキイキと楽しく

感動的に生きていくことができます。

すぐには変わらないかもしれませんが、

小さな一歩一歩の積み重ねが自信となり

人生をよりよいものに変えていきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

肩こり・首こりケアの方法。

以下のサイトをご覧ください。

→ https://coconala.com/users/57541

腰痛バスターみこころ整体院メニュー

自律神経失調症・慢性症状専門
フィシオエナジェティック採用

気功整体みこころ整体院
http://www.mikokoro.biz/

ライン@のご登録はこちら
友だち追加