腰痛の治療で改善

腰痛の原因を知ることが改善への早道。原因となっている要素を見つけだして、クライアント様に負担のないソフトな施術を行います。

腰痛の原因を知ることが改善への早道です。普段なにげなく行われている日常生活において、立つ、歩く、座るなど多くの場面で腰を使わない生活はあり得ないと思います。腰と言う字には、肝心要であらわされる要(かなめ)の文字が使われているように二本足で立って生活するようになってからは常に負担のかかる場所だといえます。
腰痛の改善はみこころ整体院
上半身の重みは常に腰のあたりに集中しています。人間の背骨はその重みを逃がすようにS字状になっているのですが、現代人は姿勢が悪いためにこのS字状の背骨が崩れてしまい偏った筋肉の使い方になっていることが腰痛などを引き起こす一要因になっています。

腰痛といっても症状によって様々です。
腰痛のうち原因が特定できるものはわずか15%程度といわれ、分かりやすい例でいえば、高齢の方で尻もちをついて腰椎が直接障害される圧迫骨折や、椎間板ヘルニアや腰椎分離症(すべり症)や腰部脊柱管狭窄などがあります。

その他としては細菌感染や内臓疾患、血管障害そしてガンなども腰痛を引き起こす原因となります。
では残りの約85%はといういと、病院に行ってあらゆる検査をしてみても原因が特定できないといわれています。このようにほとんどの腰痛は原因不明であり、病院にて診断されたとしてもシップと物理療法やリハビリをして様子を見ましょうとしか言ってくれない所がほとんどだと思います。

みこころ整体院では、腰痛の症状改善を得意としており、初回時の問診や動きの検査により原因となっている要素を見つけだして、クライアント様に負担のないソフトな施術を行うことで、クライアント様の症状が楽になるように努めております。

お客様の症状例

病院でヘルニアの手術と言われました。

30代 男性F.H様お客様体験談男性
美容師をしているのですが、毎日が経ち仕事で腰痛になり段々と足がしびれてきたのですが、忙しいためごまかしいていたら動けなくなってしまいました。病院へ行ってレントゲンを撮ってもらうと腰痛椎間板ヘルニアだと診断され、このままだと動けなくなるから手術しないといけないと言われました。ですが、手術をしたくないと思いお客様の紹介で、みこころ整体院を紹介してもらいました。
問診検査とじっくり時間をかけてみていただいて、問題となっている個所を施術してもらうと終わる頃には、シビレがなくなっていたのです。そんな簡単に治るわけがないと思っていたので、何度も確認してしまいました(笑)
先生いわく姿勢が悪く腰の骨が真っ直ぐになっていたために椎間板を圧迫してヘルニアになっていいたとのことでした。なので徹底的に姿勢についてお話があり、そのお陰か仕事をする動作もスムーズになって何だか髪を切る速さも早くなったような気がしました。今では、心身ともにメンテナンスしていただいています。
来院の度に違う症状を言っても的確にみてくれるので、いつも助かっています。

【砺波(となみ)院長より】
この方の症状は、病院にてみて頂いた通り腰椎椎間板ヘルニアでした。骨盤のズレや筋肉の硬さをみても、まだ初期症状の状態でしたので、骨盤や背骨の状態を正常に戻すことでシビレを止める事ができました。もし、重度の腰椎椎間板ヘルニアで、神経が阻害されて筋肉がやせ細っている状態だと改善までかなりの時間が必要だったと思います。ですが、素直に正しい姿勢を特訓されて身につけられたので、ハイペースで腰痛からおさらばすることが出来たのだと思います。

腰と足のだるさが辛いです・・・

10代 男性S.N様お客様体験談男性
大学受験の一年前にみこころ整体院へいきました。この時は、机で勉強してても腰と足がだるくて座ってられなくなっていたので、何とかならないかと病院へ行きました。そこでレントゲンを撮ってもらい、症状の原因は腰椎の5番目の骨が折れていてズレていることで神経を圧迫して足に症状が出ているということでした。
とりあえず様子をみながら痛み止めとシップ、それにコルセットをもらって帰りました。
ですが、その後症状の改善はみられず勉強も手に着かない状態で悩んでいたところ、ネットでみこころ整体院を見つけました。
初めての整体だったので緊張して何も話せなかったのですが、先生が気さくな方で問診時につい色々なことを話してしまいました。問診時のお話しで猛烈にサッカーをやっていたことと、病院でのお話しをした所それは腰椎分離すべり症というものであると教えていただきました。身体の重みが腰にかかると骨がズレてしまうので、負担がかかっている筋肉の調整と骨盤の調整してもらい、最後に正しい姿勢と骨の位置をズレないようにする筋トレを教えてもらって帰りました。施術してもらった時は、楽になっているのかどうか分からなかったのですが、勉強を始めて数時間しても腰や足の症状がないことにビックリしました!!
もちろん1回で良くなるわけではなく、数回通いながら調整してもらい何とか受験を突破して大学生になりました。あの時先生に施術してもらわなければ、受験がどうなっていたか分からなかったと思います。

【砺波(となみ)院長より】
この方の症状は、幼少期に激しくサッカーなどのスポーツをすることにより起こることが多く、腰周辺の疲労が抜けなくなり、腰の骨が疲労骨折により腰椎分離すべり症になってしまいます。骨が折れているからといってすぐに手術が必要と言うことではなく、折れている骨に負担がかからないように正しい姿勢ならびに筋肉を柔らかくするストレッチやズレを防ぐトレーニングが必要であり、特に腹横筋のトレーニングは効果を発揮してくれます。

曲がっていた骨が真っ直ぐに伸びました。

80代 女性Y.T様お客様体験談女性
若い頃から喫茶店やっていて朝の早くから毎日立ち仕事をしていたのですが、気がつかないうちにだんだんと腰が曲がってきて伸ばすと腰が痛くなり、どうしようもなくなりました。仕事の合間に病院や整骨院に行ったりしてリハビリみたいなのをしてもらってはいたのですが、その時は楽なような気がするのですが、すぐにまた曲がってきて同じようになるので行くのをやめていました。
その状態を見かねたのか娘が、腕のいい整体院があるから行こうと車で連れて行ってもらいました。中に入ると若いお兄ちゃんがいて整骨院と同じじゃないのかと思っていたのですが、話をするうちに孫みたいな気持になって言われるままに施術を受ける事にしました。
初めに気功で気のバランスを整えてもらうと不思議と身体が軽くなってきたように感じてきました。次に仰向けに寝られないので、横向きで背骨や骨盤の調節をしてもらう内に何だか腰の曲がりが真っ直ぐになってきたように感じて、そうこうしてうちに座りましょうと言われ座るといつも見ている目線が違うことに不思議だな…と思いました。さらにそこから座った状態での調節、立った状態での調節をしてもらうとここ何年見たことがないぐらい背が伸びたように感じました。それに自分で腰を伸ばそうとしても腰が痛くないのです。一瞬頭が真っ白になりました。最後にこの状態を維持する体操やトレーニング方法教わって終わり、背筋をしゃんと伸ばしながら家に帰ることができました。
先生本当に涙ものです。ありがとうございました。

【砺波(となみ)院長より】
この方はご高齢でありながらも頭も身体もしっかりとしていて、80代とは思えない動きをされていましたので、骨粗鬆症と共に急激に骨が弱ってだんだん身体が支えられなくなってしまったのだと推測されます。ですが、持ち前の明るさで前向きにトレーニングを頑張っていただけたので、今では背筋をかなり真っ直ぐにしながら喫茶店のお客さんへ美味しいモーニングを出されているそうです。

みこころ整体院のご予約はコチラ

予約電話番号(予約優先)
TEL 06-6713-5855
お電話受付時間
【平日】9:30~21:00(最終受付20:00)
【土曜日】9:30~17:00(最終受付16:30)

フォームからのご予約はコチラ>>
フォームからは24時間受け付け中です。痛みや施術のご相談等、お気軽にご連絡下さいね。
阿倍野区美章園「みこころ整体院」
砺波忠(となみまこと)院長

関連記事

  1. ストレッチで腰痛改善出来る?
  2. ぎっくり腰
PAGE TOP