自律神経失調症の改善

自律神経の乱れは身体と心のバランスを整えれば楽になる。自律神経とは、意識して動かせるものではなく勝手に動いてくれる神経。

心の癒し処「みこころ整体院」院長の砺波です。自律神経の乱れは身体と心のバランスを整えれば楽になります。自律神経とは、その名の通り意識して動かせるものではなく、勝手に動いてくれる神経です。無意識にバランスを取って生活をしているので、自覚することが難しいと言えます。特に普段からイライラして、ちょっとのことで怒りを爆発させるような人は、交感神経(興奮)が常に高い状態です。本来ならば、交感神経(興奮)と副交感神経(リラックス)がバランスよく働いてくれるのですが、その均衡が崩れることで、自律神経失調症なる症状があらわれてきます。
自律神経失調症
自律神経が崩れた例でいえば、学校や会社のストレスが高いせいで行かなくてはいけないのは分かっていても、無意識に行きたくないと思っていると、急にお腹が痛くなり下痢になったり便秘になったりと、過敏性大腸症候群のような症状が出てきます。このように自分の中に抱え込んでしまうようなストレスは無意識の内に脳内のストレスとなり、自律神経をコントロールしてる部分(視床下部)が機能不全を起こしてしまいます。

みこころ整体院では、身体(み)と心(こころ)のバランスが取れているのか、問診時にしっかりと確認させていただきます。お話をお聞きするうちに、過去のトラウマや悩みがあふれてきて、涙を流される方も多々おられ、それだけで症状が改善することも少なくありません。

さらにトラウマや精神的症状をお持ちの方には、負担のないようにトラウマ解放や精神的ストレスを解除する手技によって、スッキリとお顔が明るくなり本来の自分を取り戻していく方も多くおられますので、思い当たる方は是非とも当院へ一度ご連絡ください。

お客様の症状例

一日中体がだるい状態で何も手に着かない状態でした。


30代 女性U.N様お客様体験談女性
営業の仕事をしていたのですが、中間管理職の立場になってきた頃に段々と疲れが取れなくなり、次第に朝起きれなくなってしまったのです。限界だと思い休みを取っても、それでも家でゆっくりできるわけではなく会社からは電話が鳴りっぱなしノイローゼの状態で、わらをもつかむ思いで整体院へいきました。
一番の印象としては。問診の紙を書いて先生との問診が始まった瞬間に涙がこぼれおち、先生からティッシュを渡され落ち着くまでゆっくりと待っていただいたのを覚えています。そこから現状の状況や幼少期のお話しをしているうちに、なんだか見透かされているような気持ちになりました。先生は、笑顔でしぐさやお話しの感じでなんとなく分かりますと言っていたのですが、お話しすばするほど色々なことが思い出され、心の中のモヤモヤ解消されていく感じがしました。
幼少期から責任感が強くこうでなければならないという思いが、自分自身を縛っていることが体調不良の原因だと気付きました。もう少し上手に人に甘えることも必要だと言われ問診がだんだんとカウンセリングに変わっていきました。
最後の少しの時間で全身の調節、首と頭のあたりを緩めてもらって終わったのですが、常に体がだるい状態が続いていたのが嘘のようになくなりました。今までがむしゃらに働いてきましたが、自分自身の心の状態がどうなっているのか確認することを忘れてはいけないなと学びました。
今では会社にも復帰することができ、先生に言われた通り自分自身を大切にするようにして部下や先輩に頼るように心がけています。先生、ありがとうございました。

【砺波(となみ)院長より】
この方の症状は、交感神経(興奮)が仕事や日常のストレスにより振り切った状態にいっていたため、シーソーのようにひっくり返ることで、副交感神経(リラックス)が過剰に働き、身動きが取れない状態になっていました。人間には生命維持機能と言うか自らを守る機能がありますので、ある意味身体を動かさないようにして命を守ったともいえます。ですが、そんなことはつゆ知らず責任感の強いこの方は身体から発せられる信号を無視して暴走し続けました。このままの状態を続けていたとしたら、脳内ホルモンのバランスが崩れて躁鬱の様な症状になっていたかもしれないので、早い目に解消することができて良かったです。

ふわっとした目まいがなくなって幸せ。

40代 女性U.M様お客様体験談女性    
旦那の転勤で引っ越しをしてきた当たりから、頭の周りがふわっとした感じと目まいで日常生活に支障をきたしてきました。病院に行くと簡単な診察で目まいの薬を出され手終わり、言われたように毎日飲んでいても何も改善されず友達の紹介で、みこころ整体院へ行くことにしました。
問診時に第一声で、普段から考える事が多く思考がグルグルしませんか?と言われました。はいありますと答えた私は、そんなのみんなそうのじゃないのかな???と思っていました。問診が終わり、動きの検査の時にあなたはエネルギー(気)が頭の方に上がっていますねと言われ、しゃがむ動作をして先生が気功みたいなのをしてくれてもう一回同じ動作をすると、とても軽くなっていたのに驚きました。その続きで頭の感じどうですか?と聞かれたのですが、何だか楽になったような気がしました。
先生は気功の話をされて、エネルギー(気)と血は一体なので、思考を巡らせて頭に気を巡らせると血液も集まってきて、目まいなどが起こったりするのですよとお話しされました。たしかに最近はイライラすることが多く、常に何か考えている状態でした。そうなると首の筋肉にも力が入り、首から肩にかけてカチカチにこっていたので、さらに悪循環になって症状が出ていたそうです。
骨盤の調節や首の調節をしてもらい、頭を動かしてみたら今までの感じとは違いかなり楽になっていました。そして次回までにやってほしいことがありますと、正しく座った状態で、お腹の子宮のあたりを意識して呼吸法を教えてくれました。その場で教えてもらった通り、呼吸法をすると思考が止まりとても落ち着いた気持ちになりました。そこでまた頭のチェックをすると、ほとんど症状が取れていました。
それから精神的な事件が起きて前のように戻ったりしましたが、教えて頂いたことを練習していると落ち着いてくるのが分かり、みこころ整体院へ3回ほど行ったところで症状は完全になくなっていました。
今ではメンテナンスついでにいろんなお話を聞いてもらいに先生の所へ行っています。先生これからもよろしくお願いします。

【砺波(となみ)院長より】
この方の症状は、気の流れが頭から下りなくなったために症状が出ていました。気功的にみても理屈タイプの方ではなく感覚タイプの方でしたので、身体の感覚を意識できるような形で施術を行い、実体験を元に呼吸法などの練習をしてもらいました。この頭に気がめぐるタイプは多く極端に悪化すると不眠症になったり、ヒステリーを起こしたりするのも特徴です。エネルギー(気)が集中する場所を丹田といいますが、それぞれの場所に役割があり使い分けができる事で、日常生活を有意義に過ごせる事ができます。当気功整体院では、個人レッスンによる気功教室もやっていますので、ご興味のある方は体験にお越しください。

車やバスに乗れなくて困っていたのを救ってくれました。

40代 男性B.M様お客様体験談男性    
小さい頃は大丈夫だったのですが、年を取るにつれて乗り物に乗ると息苦しくなりパニックの症状がでるようになりました。整体院へ行く前に心療内科に受診したのですが、パニック障害ですねと言われ薬とカウンセリングを受ける事になったのですが、一向にようならなかったので紹介で、みこころ整体院へ行きました。
先生は問診でカウンセリングのように詳しくお話していくのですが、その中でバスや電車や飛行機には乗れないのだけど、自分の運転なら怖くないという話になったのですが、自分ではそんなに気にすることなく深く考えたことがありませんでした。
施術が始まるとフィシオエナジェティックというキネシオロジー検査と言うのを使って、原因を探っていくことになりました。その中で精神心理という分野に問題があるということでブレインサイコセラピーというものをやっていただきました。これは脳の中にあるストレスやトラウマを解放してくれる施術方法らしく、その中で父方の祖父から引き継いだ記憶と言うのが出てきたのです。これには一瞬意味がわからんこと言っていると思ったのですが、これがお話ししているうちに色々とつながってくることになるのです。
その中で人の言動の誠実さを疑うというキーワードがあり、よくよく考えると普段からあまり人を信用することなく自分で何でもやっていた方で、自分で運転できて人が運転するのがダメなのも、無意識の中で信じられないからじゃないかというお話しになりました。
そのトラウマの解放してもらってから数日して、バスに乗ることがあったのですが不思議なくらい何ともなく一回でこんなに効果があるなんてありえないと思いました。後日談として、おじいさんは亡くなっていたので、父にどんな人だったと聞いてみたら、人嫌いであまり人付き合いを好まない性格だったと教えてもらい、驚きの連続でした。それから飛行機にも乗ってみましたが、少し怖さはあったものの無事に北海道へ家族と旅行することができました。あと施術をしてもらってから、他人に対しても落ち着いて対処ができるようになり、同僚からも感じが変わったねと言われるようになり、ストレスなく仕事ができるようになって毎日幸せな気分で過ごしております。

【砺波(となみ)院長より】
この方の症状は、父方のお父様から引き継いだ記憶の遺伝子によってパニック障害が起こっていました。トラウマと言うのは、自分で自覚できるものではなく、例えば過去に酷いストレスを受けるような事があると、そのことを忘れるように頭の中に隠してしまいます。ブレインサイコセラピーでは、過去に受けた記憶であったり、遺伝的要素であったり、胎児期のトラウマ、あるかないか分かりませんが前世の記憶までもが影響を及ぼしていることがあります。脳の中にある無意識なる意識は普段の生活において、あらゆる影響を与えます。みこころ整体院では、心理的な症状に対してあらゆるアプローチにて症状を改善していきます。身体に症状がなく精神的に辛かったり、ストレスフルで生活に支障をきたしている方など多くのクライアント様が来院されています。

みこころ整体院のご予約はコチラ

予約電話番号(予約優先)
TEL 06-6713-5855
お電話受付時間
【平日】9:30~21:00(最終受付20:00)
【土曜日】9:30~17:00(最終受付16:30)

フォームからのご予約はコチラ>>
フォームからは24時間受け付け中です。痛みや施術のご相談等、お気軽にご連絡下さいね。
阿倍野区美章園「みこころ整体院」
砺波忠(となみまこと)院長

関連記事

PAGE TOP