生理不順が心理的に起こる脳ストレスメカニズム(大阪阿倍野みこころ整体院)

生理の司令塔は『脳』である

婦人科へ行っても、ホルモン注射だけで生理不順が治らない方

たくさんおられると思います。

生理が順調にくるようになるには『脳下垂体』がしっかり機能している必要があります。

しかし、この脳下垂体は、ストレスと綿密に関係している為

ほんの少しのストレスだったとしでも、生理を止めてしまう原因となってしまいます。

うちの患者様で多いのが

・期末、中間テスト前に生理が止まり、終わったら来る。

・イライラすることが増えてきた

・仕事のイベント前

・ダイエット中

・睡眠不足

・受験前

・プール(温泉)に行く約束がある

・生理が来ないことを思い悩む(悪循環)

などなど、あまり気に掛ける程でもない行事や出来事でも

脳が判断し、生理を遅らせてしまいます。

なぜ脳下垂体は生理をすぐに止めてしまうの?

動物は、生命を維持するために必要がない部分から

機能を停止するように脳が指令を出しています。

排卵は、急遽しなくても生きていける為、優先順位的に

早めに生理を止めてしまいます。

ストレスを回避した後に、また排卵すればいい。という

仕組みなのです。

なので、重大イベントや心配事やストレスが去ったあとに

生理が復活する理由です。

生理が遅れるってどういうこと?

生理が遅れるというのは、排卵までが遅れているということで、

排卵が遅れる原因はそれぞれですが、

無月経=排卵障害がおこっている可能性が高い。ということです。

生理不順を治す方法は?

脳下垂体が引き起こしている生理不順を止める方法はやっぱり

ストレスを取り除いてあげること。

そのストレスがまだまだ先が長い時は、

ヘッドスパで、脳ストレスを人工的に取り除いてあげる事が

できます。

MIKOKORO式ヘッドスパでは、チェーン店などのマッサージ的なヘッドスパとは

違い、解剖学的な観点から、筋肉・筋膜・骨膜・頭皮・経絡(ツボ)に対して独自の気功的に手技を使ってソフトな圧を加えるアプローチをすることにより、

整体師だからこそできる究極のリラクゼーション効果をもたらす為

生理不順回復の実績がたくさんあります。

10代~40代の更年期の方がよくお見えになります。

心的要因が強い生理不順でお悩みの方へ

心的要因が強い生理不順でお悩みの方は、

みこころ整体院では、併設して大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

設けてあります。

身体というのはメンタルと切って離せない要素が強い為、

メンタルカウンセリングとドライヘッドスパの併用はとても

脳ストレスにより生理不順に効果を発揮します。

生理不順でお悩みの方は一度MAKOTO式ドライヘッドスパ&

ウエルカムカウンセリングへどうぞ。

 

PAGE TOP